サマーリーグ2024参加選手募集中

サマーリーグ現地レポート – 小林大選手

皆さん、こんにちは!

2024年アメリカ🇺🇸サマーリーグもあっという間に前半戦を終え、それに伴い各選手にこれまでの話を伺いました。

第2弾はカンザス州ウィンフィールド市のミッドウエストモーズに属する小林大選手(外野手)です!

ここまでの野球はどうですか?

自分にとって、初めての長期戦ということもあり、調子の良い状態をどう維持し続けるかというのがすごく難しい点でした。中盤にかけ調子を落としてきている中でどう対応すれば良いのか。何が悪いのか。そこが1番悩まされました

また、アメリカで初めてのプレーというのもあり、サインや守備に対する考え、プレースタイルなども日本とは大きく異なり、プレー以外の場面で悩まされることが多くありました。しかし、中盤からは少しずつ慣れていき、チームメイトともコミュニケーションを取れるようにもなり、ありのままの自分で試合に挑めるようにもなりました。一日一日の生活リズムやルーティーンなども固定することができるようにもなり、後半にかけ自分のリズムで試合に臨めるようになりました!

チームの雰囲気はどうですか?

言語が伝わらなかったり、出身地が異なったりなど、あらゆる点でチームに馴染めるかとても不安でした。合流当初は特にチームの動きや予定なども何もかもがわからず、これからやっていけるのかと不安しかありませんでした。しかし、チームメイト全員がとても親切で言語の分からない自分にもわかるようゆっくり喋ってくれたり、翻訳機を使ってくれたりなどとても助けられました。今では自分から分かる範囲の英語を使い、積極的にコミュニケーションをって行けるようにもなっています。今のチームに入れて本当に良かったです!

野球以外の生活はどうですか?

文化や常識など全てが異なる中で、どう自分の日常生活リズムに持っていけるのか。最初は本当に難しかったです。ですが、ホストファミリーのみんなもとても優しく、自分の好きなご飯を用意してもらえたり、部屋に野球のあらゆるポスターなどを貼ってくれたりなどとても親切にしていただき、すぐ馴染むことができました!また、ステイ先の人気のお店や隣の州の観光名所などにも連れて行ってくれるなど、アメリカの文化や観光などもすることができています!

後半戦に向けて意気込みを下さい。

前半戦ではけっこう悔しい結果に終わってしまいました。しかし、後半戦では前半戦で出た反省や課題などを改善し、それらを良い報告に持っていけるようにしたいです。生活やチームにも慣れ、あとは結果を残すかどうかなので、相手、そして自分にも負けず、チームに貢献します!

チーム成績

21試合3勝18敗

個人成績

打率.279
打数43
安打数12
二塁打2
三塁打1
本塁打0
打点17
盗塁1
三振13
四死球11

チームに日本人1人で何もわからない状態からチームメイトの助けを借りて、チームにどんどん馴染んでいった小林選手。野球以外でもENJOYしているのが小林選手のインスタグラムからでも垣間見えます。後半戦の活躍に期待しています。

引き続き小林選手への温かいご支援ご声援を宜しくお願い申し上げます!

応援メッセージはXで!
#アジアンブリーズ を忘れずに!

Changing Lives !!

Asian Breeze

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次